Refuge

  • Phot by 益永研司

作品紹介

敷地は、間口が4.8mで両隣は建物が近接しているが、その南側には公園が位置していることから、建物には公園の借景を取り入れた空間を作る一方、生活観を外部に感じさせないことが求められた。
屋外階段から2階部分へアクセスすると、公園の借景を取り入れたエントランスとダイニング、吹抜けで構成されるスペースが広がる。これは、周囲の近接した環境を逆手に取り、住宅の密集した谷間を抜けたその先に、明るく開放感のある空間が現れることで気分が高揚する効果を狙っている。
ダイニング吹抜けを介して連続する3階部分には、本好きなクライアントのためのライブラリースペースを設け、子供室、デスクスペースなどを隣接させ、それらに回遊性をもたせることで、自由な使い方を期待している。ライブラリーへの移動空間となる階段部分には、壁一面の本棚を設けることで、各室の一体感を高めている。

建築前の土地

作品データ

所在地: 東京都 品川区

土地面積: 59.56㎡

延床面積: 98.64㎡

土地の形状: 平地

建物価格: 3000~3999万円

施工会社: リモルデザイン

作品集

物件

■ KSS

土地探しから検討を重ね、決め手となった敷地の裏手に流れる...
物件

■ FLBO

クライアントからは、日常でありながら非日常感を感じる空間...
物件

■ Refuge

敷地は、間口が4.8mで両隣は建物が近接しているが、その南側...
物件

■ 千歳の住宅

近隣は3~5階建ての中高層の建築物が建ち並んでおり、低層階...
物件

■ CONTORINO

郊外の閑静な住宅地に建つ住宅。敷地内の高低差を利用し各室...
物件

■ 密集地の家

周囲に住宅が密集している上に敷地が12坪と狭い土地に建つ家...
物件

■ 敷地間口が3.5mの家

間口がわずかに3.5m奥行き13mというウナギの寝床のような土...
物件

■ 間口3.5mの家

建物は2.5mとなり、当初からミリ単位での調整作業をしながら...