西荻の家(アーチ屋根と自然素材による木造住宅)

  • 西側道路面の外観写真です。写真左手、北側から右手、南側に向かってアーチ状の屋根を片勾配とした家です。写真中央部の玄関アプローチは右手のご両親の家と共用、連続させることで敷地を有効に利用するものとしました。

  • リビングに入った所から、リビングの一角に設けたたたみコーナーを望む。ダイニングはたたみコーナーの左側、リビングとは雁行させた位置としています。

  • 5人家族の為のリビングです。写真はたたみコーナーよりリビングを見たもので、右手がキッチン、その手前がダイニングとなります。3帖の畳の下は全て収納ボックス(引き出し)としています。

  • キッチンからダイニング越しにデスクコーナーを望む。ダイニングは3人のお子さん達勉強場所としても考えているものです。

  • 2階の各諸室をつなぐ廊下は洗面コーナー、家族共用の書籍や用具類の収納スペースとしています。階段室上部にはトップライトの設けて明るい場所としています。

  • 東側道路面。

作品紹介

この住宅は、杉並区西荻の住宅地に建つ若いご夫婦と3人のお子様の住まいです。

当初は、「ご両親の家が建っている敷地内に家を建てられますか?」「これまで他では無理と聞いていたのですが」といったご相談から話がスタートした家です。

法的な対応はこれまでの経験から可能だったことから具体的な設計に入らせて頂いたものです。

30坪弱の家に子供室を3室設けながらも、家族が集まる場所はできるだけ広く」
「1階のリビング廻りをはじめ、各所に明るい陽射しが入る家」
というご要望に応えるようにした住宅です。


課題としては今日の住宅における典型的といえる内容です。

そこで廊下をできるだけなくし、各所を機能的・合理的につなげる平面計画とすることにより限られた面積を有効に活用するようにすると共に、敷地における部屋の配置や窓の設け方を工夫した住まいとしました。

また、厳しい北側斜線制限のある敷地において、アーチ状の屋根とすることで、できるだけ広い室内空間を確保するようにしたことも特徴の家です。

 床や造作材はできるだけ無垢板を使い、その他の材料もコストの許す範囲で木材を、壁材や塗料等も自然素材を多く使った家です。

建築前の土地

西側の道路面。古い木造平屋が建っていた場所に、今回それを取り壊して新築を行ったものです。

作品データ

所在地: 東京都 杉並区西荻北

土地面積: 98.5㎡

延床面積: 96.2㎡

土地の形状: その他変形地

建物価格: 3000~3999万円

施工会社: 山菱工務店

作品集

物件

■ 大泉学園の家(薪ストーブを設けた吹抜けを中心とした自然素材の家)

練馬区大泉学園の住宅地に建つ家です。 南と西側が道路に面す...
物件

■ 善福寺の家(無垢材と自然素材の2世帯住宅)

杉並区善福寺の住宅地に建つ木造2階建ての2世帯住宅です。...
物件

■ 北烏山の家(無垢材と外断熱の2世帯住宅)

世田谷区内に建つこの住宅は、お寺の境内に建つご住職の住ま...
物件

■ 田端の家(お茶室や防音室、ガレージのある2世帯住宅)

道路面より一段高くなった角地に建つ木造の2世帯住宅です。 ...
物件

■ 宮坂の家(天空光の家)

~光がふりそそぎ、風が抜ける明るい家~ 敷地は世田谷区内...
物件

■ 大泉の家(ロフトとルーフテラスのある2世帯住宅)

練馬区大泉の住宅地に建つ2世帯住宅です。 南に芝生畑が広が...
物件

■ 西荻の家(アーチ屋根と自然素材による木造住宅)

この住宅は、杉並区西荻の住宅地に建つ若いご夫婦と3人のお...
物件

■ 市ヶ谷の家(中庭のある都市型2世帯RC住宅)

新宿区内のオフィスビルの建ち並ぶ通りから住宅地へ少し入っ...