ディアーキテクト設計事務所

  • 物件
  • 物件
  • 物件
  • 物件
  • 物件

「伊豆」と「東京」に拠点を持つ、設計事務所です。別荘、住宅など

わくわくする建築を設計しています。


住所: 東京都新宿区西新宿4-32-6-1107

TEL : 03-6801-8597
E-mail :waka@dearch.biz
URL : http://dearch.biz/

■ 取材メモ

「伊豆のことなら任せてください! 土地探しや住宅設計だけでなく、おいしいレストランや穴場の観光スポットなども教えますよ」と自信満々に語る鈴木さん。

伊豆に住まいを持つなら、安心してすべてをお任せできそうです。(取材:上野)

Q&A

伊豆での住宅設計が多いそうですね

27歳で独立した時に、ホームページに伊豆出身と載せていたことから、伊豆に別荘を持ちたい方や移住を希望している方からの設計依頼が来るようになりました。

伊豆で生まれ育ったこともあって土地勘があり、工務店なども熟知しているので、一度打ち合わせをすると「安心して任せられる」と思って頂けるようです。

今では、WEBだけでなく紹介も加わって、すっかり伊豆の案件が多くなりました。

景観の見え方に気を配っています

視野のコントロール、を大切に考えています。

海を見たいから、という理由で伊豆に別荘や住宅を建てる方ばかりなので、景色をどのように見せるかについては神経を使います。

朝・昼・晩で見え方が異なりますから、時間帯を変えて何度も現地調査をします。

最高の景色を楽しんで頂けるように、開口部を広くするだけでなく部屋全体の角度を変えることもありますし、昼の海だけでなく夜景も楽しめるよう、海と市街地、両方が見える位置に窓を設置するなど、細かな工夫を積み重ねています。

傾斜地での設計が得意とか?

景色が良く見えるように、と建物を傾斜地に建てる施主さんが多いのです。

中には急斜面もありますから、建物を支える基礎工事には神経を使います。

特殊な基礎形状となる際は計画段階から構造事務所と打合せを行い慎重に設計を進めていきます。

さらに、フロアレベルをどの高さに持ってくれば使いやすいかなど空間プラン上の工夫も不可欠です。

傾斜地での住宅設計ノウハウなら任せてください。

空間設計では質感を重視しています

別荘は非日常を楽しむ場所ですから、イミテーションは使わないようにしています。

たとえば、リゾートホテルの廊下が木目シート貼りだったら、少しがっかりするじゃないですか。

別荘だからこそホンモノが持つ質感を大切にするべきだと思いますし、上質な空間であってこそ安らぎも得られます。 しかも、年月が経過すれば違いは歴然としてきますから。

 

作品集

物件

■ 海を眺めるカフェ・レストラン

傾斜値を利用した混構造の建物です。海に向かう開口部は16m...
物件

■ 「熱海の山荘」

傾斜地に建つ、海・伊豆半島を望む山荘です。 小さな小さな別...
物件

■ 「海を眺める望遠鏡」

「絶好のロケーションから海をどう眺めるか?」 あらゆる部屋...
物件

■ 「シンプルモダン」

「白」以外は素材の質感のみが表現されているシンプルモダン...
物件

■ 「草加の家」

埼玉県でも設計事例です。 和風・和モダン建築も手掛けてお...
物件

■ 「展望和室の家」

「小上がりの和室をリビングにしたい」という、お施主様のご...