氏原求建築設計工房一級建築士事務所

  • 物件

住所: 東京都渋谷区桜丘町22-11メゾンスリーゼ205

TEL : 03-3770-8475
URL : http://ujihara-motomu.jp/

Q&A

設計する際に心がけておられていることは何でしょうか

 

クライアントさんと徹底的に会話すること、その人の立場になって考えることです。


目の前にクライアントAさんが座っているとしたら、自分はAさんを演じるような気持ちでその人の思考を考え抜きます。ただし、Aさんと違うのは「建築のことをよく知っている」ということ。これまでの生活や仕事・趣味などを理解して、どういう住まいを望んでいるのか?を自分自身の悩みとして掘り下げます。

また機能的であることも重要視しています。デザインも大切ですが、使いやすさ(機能)を優先する設計方針になることが多いのも「快適に暮らすにはどうすればいいか」が大事だと考えるからです。

ご主人が打ち合わせの前面に出て来られることが多いですが、ご家族皆さんがハッピーになるような住まい創りが重要で、私はよく半ば冗談めかして「奥様ニコニコ設計が大切ですよ」と言っています。

 

家を創るのは家族が幸せになるためですからね。

氏原さんの家づくりにおける特色はなんでしょうか

 

基本的に全ての工程を一人で担当するということです。


必要に応じて外部の専門家や人を入れていた時期もありますが、クライアントの想いをしっかりと受け止めて責任を持って家創りを進めていくためには、私が全ての工程を自分自身で行うことが良いのではないかと思っています。

一旦家創りが始まったら、使われる材料の一つ一つにいたるまで、その家に関してあらゆることに精通するようにします。

そうすることでクライアントさんとも現場の職人さんとも深い打ち合わせができますし、何よりもそこまですることで、自分でも家創りを楽しめるのです。

クライアントさんも私自身も楽しみながら進めていくことが、良い家創りへの原点だと思っています。

作品集

物件

■ 1.(親) 豊橋市【H邸】 新築工事

30数年前に住宅を設計させていただいたクライアントの2軒...
物件

■ 1.(子供) 東京都あきる野市【H邸】 新築工事

30数年ほど前に手掛けた住宅のご子息夫婦の住宅である。親は...
物件

■ 豊川市【H邸】新築工事

約25年ほど前に私が手掛けた家に育ち、その家が大好きで、設...