カワムラアーキテクツ+フモトピクチャーズ

  • 物件

住所: 東京都江戸川区西葛西6-16-7 5FFigaro Japan(SHARESTYLE OFFICE)

URL : http://kawamura-arch.com/index.html

Q&A

設計にあたって気を配っておられることは何でしょうか

施主さんと想いを共有することを重視しています。具体的には好きな空間や素材、雑誌で見たシーンなど、ご家族の価値観やライフプランが垣間見える資料や写真を用意して頂き、お話をお伺いしながら、実現したい住まいのイメージを広げます。施主さんの暮らしに対する様々な想いに触れることはとても楽しいですね。

 

最初のプレゼンテーションは、プレーンな提案となることが多いです。一緒に家づくりに参加できる余地を残したいからです。ただしプレーンといっても、単調にならないように、光や風、緑、外部への視線、生活のシーンなどを織り込んだ、今後の展開が楽しみなプラン作りを心掛けています。施主さんにワクワクしてもらえるよう、最初のプレゼンテーションには自然と力が入ります。

これまでのお仕事で印象に残っていること、嬉しかったことなどあれば教えてください

竣工から数年が経過した施主さんの住まいを訪問した時のことです。外壁の板張りは経年変化で反ったり、塗装がはがれたりすることがあります。こういった場合、工務店さんにお任せすることが多いと思うのですが、その施主さんは、それも自然素材の特性のひとつとして理解して下さり、ご自分で補修したり塗り替えたりして、住まいに手を入れることをすごく楽しんでいらっしゃいました。

 

「我が家のイベントの一つなんですよ。家に手をかけてやることで、より愛おしさが出てきます」そう仰ってくれて、まるで家を自分の子どものように愛情をかけてくださっていて、とても嬉しかったです。

 

設計段階は、やはりどうしても目の前の要求に意識がいきがちなんですが、こういったことがあると、少し先の時間を気に掛けながら、いつまでも愛される建築を提案していきたいと改めて思います。

作品集