プロも役立つ建築・インテリア情報! 建築家を探す

コンパクツ

  • 物件

住所: 東京都渋谷区渋谷2-9-10青山台ビル402

TEL : 03-6433-5167
URL : https://compacts.jp/

Q&A

建築にとってデザインは本質である、とおっしゃっています。

デザインという言葉にはさまざまな意味がありますが、建築家にとって重要なのは「空間をどうデザインするか」です。

 

家を建てる敷地はこの世に唯一無二のものであり、陽の入り方や風の流れ・周囲の環境など、その土地だけが持つ特性があります。

土地の特性を踏まえながら、施主さんのご要望に加えて周辺環境との調和や視線の抜け方・法規制など数多ある変数の最適解を見つけ出すことが、建築におけるデザインの役割です。

 

比較的シンプルな住まいをご提案することが多いのですが、何十年と住まわれる訳ですから、今この瞬間に完璧に創りあげてしまうのではなく、将来どのような住まい方をされても対応できるような「ベースとなる仕掛け」を創ってさしあげることを重視しています。

デザイン性の高い集合住宅を手がけられることも多いですね

本当は、集合住宅こそ部屋ごとにキメ細かくプランしてあげるべきだと思います。

 

例えば、1階と3階では陽の入り方や風の通り方が異なりますし、北向きか南向きかによっても部屋の条件は変わってくる訳で、その部屋が建物のどういう場所に位置しているのかによって、最もふさわしいプランを創ることができれば、全ての部屋を魅力的にすることができるのです。

 

同じ間取りを並べるよりも多少建設費は上がりますが、全ての部屋が独自の魅力を持った集合住宅になれば、結果的に建物にも部屋にも競争力を持たせることができます。

 

経済性を考えて同じ間取りの建物にするのでしょうが、中長期的な経済性を考えれば、部屋の一つ一つが個性を持つ建物の方が絶対にいいと思います。

作品集

物件

■ 目白の住宅

住宅地の角地に位置する住宅。大きなガラス開口部で、住宅の...
物件

■ 東新宿の集合住宅

都心の小高い丘に位置する4層8住戸の集合住宅です。8世帯8...
物件

■ 柿の木坂の住宅

住宅地に位置する、2世帯住宅です。完全分離を基本に、1階に...