湘南建築工房

  • 物件
    Patioのある家
  • 物件
    愛犬と暮らす中古マンション
  • 物件
    土間のある家
  • 物件
    アトリエそらのいろ

私たちはリノベーションに特化した設計事務所です。既存の建物の持ち味を生かし、必要であれば耐震補強をして、自然に寄り添う快適で安心な家を提案しています。


住所: 神奈川県鎌倉市材木座1-9-19-101

TEL : 0467-25-2876
E-mail :info@j-takano.com
URL : http://www.j-takano.com/

Q&A

リノベーション専門の建築設計事務所ですね

建築家として独立した頃に、鎌倉市や茅ケ崎市・藤沢市の環境保全事業に携わる機会がありました。

活動を続ける中で、今あるものを活かすことが環境保全につながると認識し、住宅で実践したいと考えてリノベーションに特化するようになりました。

鎌倉には古い住宅が多く、街の景観となっていますから、建て替えるのではなくリノベーションで美しい街を守りたいという想いもあります。

環境保全を意識するようになったのはいつ頃ですか?

子供の頃に片瀬海岸に住んでいたので、毎日のように海で遊んでいたことが原点かも知れません。

建築修行中に世界を旅した際も海に行くことが多く、美しい海岸線もあればゴミが打ち上げられた浜もあることを見てきました。

海を通じて環境を強く意識するようになり、モノを大切にする気持ちを持つようになったのです。

耐震研究にも熱心に取り組んでいます

地震の多い日本で、建築家として耐震を意識しないわけにはいきません。

独立当初から耐震研究を続け、神奈川県建築士事務所協会の木造委員として国宝や重要文化財の耐震調査を任され、平成29年からは鎌倉支部の耐震委員長を務めています。

耐震構造設計を担当した鎌倉の湯浅物産館で、建築防災協会主催の木造部門・耐震建築優秀賞を頂いたことは、私の理論が間違いではなかったという自信になりました。

建物や空間だけでなく、構造についてもリノベーションできるのが我々の強みです。

コスト削減に自信があるそうですね

リノベーションでは、古い建物をどう活かすか、がコストを左右します。

家には固有の歴史があり顔があります。

元の良さをできる限り残し、使えるものは大いに活用することがコスト削減につながるのです。

建築家になる以前に大工を経験していますし、耐震研究を続けてきたので、構造については熟知していますから、耐震上本当に必要な部分にのみ補強して無駄な経費が発生しないようにしています。

施主さんに「できる作業はご自分でやりませんか」と勧めることもあります。

コスト削減につながるだけでなく、ご自身が関わることで新しい住まいへの愛着がぐっと増しますから。

作品集

物件

■ アトリエそらのいろ

障害のある方々が芸術・創作的活動により活躍する鎌倉市由比...
物件

■ 土間のある家

中古で購入された築50年の平屋。味のある縁側やサッシを残...
物件

■ 愛犬と暮らす中古マンション

住み慣れたマンション、愛犬が加わって生活スタイルが変わり...
物件

■ Patioのある家

元々2世帯で住まわれていた鉄骨2階建の2階部分を1世帯用...
物件

■ 西御門の家

耐震補強とともに2世帯住宅への改修工事を行った2階建の戸建...
物件

■ 草屋根の家

蟻害や水回りの腐食が見られた中古戸建住宅。リビング・ダイ...
物件

■ R+HOUSE

傷みの少ない骨組みを利用してコストを抑えながら再生した中...