デザイン水栓やセンサー対応 水栓にも設置でき、水道水と 浄水の切替えができる 画期的な浄水システムが誕生【写真:KOHLER マレコ】

水道水を一旦止めて3秒以内に通水すれば、浄水に切り替わります。あらゆる水栓が使える画期的なシステムです。

浄水中やカートリッジ 交換時期を音で知らせて くれるのも便利。 無駄な浄水使用も 防げます。

シンク下の側面に簡単に設置。シンク下が大きな引き出しでもカートリッジ交換は楽ラクです。

トレビーノ・ブランチ

あらゆる水栓に、水道水・浄水切替式の浄水機能が付けられる!
専用水栓不要=東レの技術が、キッチンの常識を変えた。
トレビーノ・ブランチ誕生。

¥50.000(税別)~

7

型番

SK88X-BR

カラー

ホワイト

プロによる実名口コミ

7

アトリエハレトケ

建築家/長崎辰哉

2022年07月14日

通常の水栓と浄水専用栓との二本立てにしたくないし、アンダーシンク型浄水器を使える水栓は限定されるだけに、どんな水栓にも取り付け可能というコンセプトは素晴らしい。シーガルフォーより流水量が多いのもいいし、水も美味しい。

ただ、当家もそうだが、食洗機がある場合は、飲用はもちろん野菜や果物を洗うのも浄水を使うことが多いので、メインの水栓は浄水がデフォルトになっている家が少なくない。トレビーノブランチは通常水がデフォルトなのに加えて、切替操作が一発で決まらないこともあるので水道水をムダにしてしまうのが少し残念。デフォルトを「水道」「浄水」いずれにもできるようになっていれば、本当に素晴らしい製品だと思います。

STUDIO KAZ

インテリアデザイナー / 和田 浩一

2022年03月15日

専用水栓が不要で、好みの水栓で水道水・浄水の両方を切り替えて使えるなんてこれまで考えられなかったこと。キッチンデザインが断然しやすいですね。最近はシンク下が引き出しになっていることが多く、大半の浄水器カートリッジはシンクの一番下に配置されているので交換が面倒ですが、トレビーノブランチはカートリッジを手前につけることができるので、シンク下が引き出しであっても簡単に交換できるのも秀逸です。我が家でも使っていますが、浄水能力も高くたいへん満足しています。

6 - 7件/7件中

製品PR・特長

キッチン水栓を複数設置せず、シンプルに一つの水栓で水道水と浄水を切り替えたい。そんなニーズに応えるには、これまでは浄水器に対応する水栓から選ぶしかなく、選べる水栓は限られていました。
トレビーノ・ブランチは、今お使いの水栓や気にいった水栓に浄水器が設置でき、水道水と浄水の切り替えが可能になる革新的な製品です。もうデザインや機能、ブランドに妥協せず、自由に選んだ水栓で、必要な時に浄水が使用できます。
もちろん浄水性能は折り紙付きのトレビーノ品質。電池式で電気工事が不要で簡単に設置でき、浄水時やカートリッジ交換時期を音で知らせてくれるなど、随所に東レの最新技術が活かされた魅力的な製品です。