ポリエステル100%! 赤ちゃんがくるまっても安全・安心な「パーフェクトバリア」

有害物質が一切出ないため、室内も快適かつ安全です。

断熱等級は最高レベル評価を受けています

パーフェクトバリア

断熱材に「安全」という価値を追求し「赤ちゃんがくるまっても安心な断熱材」

設置面積などに応じて、お見積りいたします。

2

型番
カラー

プロによる実名口コミ

2

Bois 設計室(ボア設計室)

建築家 藤田 敦子

2023年11月01日

今は新築では基礎断熱を採用することが多いので、パーフェクトバリアは一戸建ての改修などで床断熱を採用する際に使用しています。
価格的に手が届きやすい製品なので、予算面でバランスを取りつつ、ペットボトルなどからできた再生ポリエステルを使用した環境に配慮している製品ということで施主の方にご紹介しています。
また、床での使用を提案する理由として、虫害などには天然素材より強いという点があります。職人さんにとってもグラスウールなどと比べて扱いやすいようです。
断熱材も様々な素材や価格のものがあるので、施主さんのこだわりや予算を聞いて提案するラインナップの1つとなっている製品です。

中村伸吾建築設計室

建築家 中村 伸吾

2023年10月01日

採用して20年近くになります。
木の家は「いかに清々しく過ごせるか」が肝だと思っています。
そのためには湿度調節が不可欠で、断熱材選びもその点を避けて通れません。
以前はグラスウールを使用していましたが、施工中の体調面の問題や湿度調節が難しいという理由から、木造住宅との相性を考えて他の断熱材を探し始めました。

性能に優れた断熱材は色々あり、湿度調節ができて透湿抵抗が低く、木の良さを活かせる羊毛やフォレストボードなど様々な製品も試しましたが、高価で扱いにくい面がありました。
その点、パーフェクトバリアは性能が優れている上に、施工が簡単なのも大きな魅力です。
グラスウールより扱いが簡単ですし、安心・安全で手触りも良い素材なので施工者のストレスもありません。

何と言っても木の家との相性が良いと思います。
湿度調節ができる上に断熱効果が高く、エアコンをあまり使用しなくても快適に過ごせるので、新築の際にはエアコンを必要最低限の台数にして、必要なら後付けするよう提案していますが、結局最初のままにされる施主さんが多いです。
価格的には以前使っていたものより多少高くなりましたが、性能と価格を天秤にかけると、性能の方を取りたいと思える製品です。

20年近くおつきあいしていますが、メーカーの対応がとてもよく、アフターフォローもしっかりして頂けるので、本当に安心して採用できます。

製品PR・特長

赤ちゃんがくるまっても安全・安心な断熱材「パーフェクトバリア」
成型過程で一切の接着材を使用していないので、有害物質が揮発する心配がなく、シックハウスの原因物質となりません。飲料ボトルなど口をつける部分に使用されるポリエステル100%で製造されており、虫食害や発酵腐敗の心配もありません。
手触りも優しく、万一吸引しても咳で対外に排出されますし、燃えても水と炭酸ガスに分解するなど、文字通りパーフェクトに安心・安全な断熱材、それが「パーフェクトバリア」です。

この製品をチェックした方は、他にもこんな製品をチェックしています

価格は弊社ホームページをご覧ください。

1件

¥2,980 / ㎡ ~ (税別)
アイテムによって価格が異なります。弊社HPをご覧ください。

3件

¥11,421/ ㎡(税別)
※610mmx1220mm 厚さ約2mm 重さ約2kg

2件

価格は弊社ホームページをご覧ください。

2件