MCS 船舶用としてデザインしたレバーハンドル。 小ぶりで可愛らしいのでトイレや納戸のハンドルとして人気です。

185-C 家具用丁番です。 サイズ違いで一般建具用もご用意しております。 金物を魅せたい空間におすすめです。

7E 真鍮製の引戸用内締錠です。 非常解錠装置と併せてご使用いただければ 室外側からコインで解錠できます。

61D 真鍮鋳物製のフックです。 昔ながらの手法で製造しています。 職人がひとつひとつ丁寧に仕上げています。

430-B 家具用取手。 シンプルなデザインなので縦でも横でもきれいに納まります。 サイズは2種類ご用意しています。

堀商店

ドアハンドル・錠前・建具金物等

MCS(錠セット)¥14.400~
185-C  ¥4.200~
7E      ¥10.300~
61D     ¥1.700
430-B   ¥1.600~    

3

型番

製品カタログをダウンロード頂けます

カラー

製品案内ページでご確認頂けます。

 

プロによる実名口コミ

3

中川龍吾建築設計事務所

建築家 / 中川 龍吾

2022年06月28日

主要な建具金物は堀商店のものを使っています。
「鍵屋が合鍵を作れない」ほど精緻かつ頑丈な造りなので、特に玄関の鍵や扉金具は必ずといっていいほどここの製品を使っています。
レバーハンドルのように使用頻度の激しいものは、頑丈なものでも普通は20~30年使えばガタが来るのですが、堀商店の製品は何十年経ってもビクともしません。
デザインはオーソドックスで派手さがある訳ではありませんが、鍵や金具が要求する機能や精度を極限まで追求しており、ここの製品を使っておけばまず間違いない、そう言い切れる優れた製品が揃っています。

川口通正建築研究所

建築家 / 川口 通正

2022年06月28日

金物はここしか使わない、と言っていいほど惚れ込んでいます。
事務所や自宅でも使っていますが、何十年経ってもびくともしない堅牢な造りには感嘆させられます。他社製品では時々ある「ハンドルが折れた」などという話は聞いたことがありません。技術的に日本の最高峰と言ってよいでしょう。
頑丈なだけでなく、欧米製品と違って日本人の手にしっくりと馴染むように丁寧にデザインされている点も見逃せません。
本当に素晴らしい金物メーカーです。

伊礼智設計室

建築家/伊礼智

2022年06月28日

建築家として駆け出しの頃「錠前やドアノブは堀商店」と教わりました。同社の先代トップは「天才」と称され、絶対に開けられてはいけない施設の鍵を数多く製作し、世界的にも有名です。創業100年以上の歴史を持ち、存在感のある素晴らしい品質の商品を作り、尊敬できる金物メーカーです。上質なものはそれなりに高価ですが、利便性や頑丈さといった機能だけでなく、見た目や触れた時の感触・質感も含めて素晴らしい。堀商店は絶対に知っておくべきメーカーだと思います。

製品PR・特長

創業明治23年。
「安全性が高く堅牢なこと」「質感のある重厚な製品」これらを一貫して130年以上守り続けています。
これまでも多くの建築家の方々、そしてお客様から信頼を寄せていただいております。
丈夫で永く使え、重厚で美しく、使い込むほどに味わいを深め、毎日の暮らしを豊かにしてくれる、
これが堀商店が考える「本当に良い物」です。
「本当に良い物」をお探しの際は堀商店がお手伝いさせていただきます。