チャネルオリジナル

ウイルウォール

3

型番
カラー

各種塗装も承ります。詳細はお問合せください。

プロによる実名口コミ

3

バサロ計画

建築家 / 鈴木 秀雄

2022年06月28日

住宅の外壁に木を使うために採用しました。
いろいろ調べてチャネルオリジナルのウエスタンレッドシダーの外壁材を選んだのですが、採用して満足しています。
木の良さは経年変化によって味が出ることで、チャネルオリジナルを採用した外壁も10年以上が経過して、何の問題もなくとても良い味を出してくれています。
耐久性を考えて塗料を塗りましたが、ウエスタンレッドシダーそのものが持つ対候性に加えて防腐機能があるので、次の機会には塗装せずに使うことも考えています。

笹野空間設計

建築家/笹野直之

2022年06月28日

羽根の家 木造 PHOTO/車田写真事務所

会社のポリシーがはっきりしているところがよいです。レッドシダーを何十年も前から扱っていて、実際に30年以上経った実物を見せてもらえます。長い年月を通して木がグレーっぽい色味に変化していく、そういった木が持つ本来の魅力を引き出す使い方を推奨一方で、木を使う場合の注意点もよく把握してくれている。それ故にアフターもきちんとしているので安心して使うことができます。自然素材なので、常に綺麗で新しい状態を保ちたいという趣向のお施主様にはあまり向いていませんね。10人いたら10人のお施主様にハマる製品ではないと思いますが、10人中1人か2人、「本物の木が好き」「メンテナンスしながら一緒に年を重ねていきたい」というお考えのお施主さまが好まれていますし、私もそういうお施主様に向けて提案する外装材です。

ノアノア空間工房

建築家 大塚 泰子

2022年06月28日

外観を木にしたかったので、防火性能の高さでチャネルオリジナルさんを選びました。

木の外観にしたことで近隣からも好評で「街並みの印象が変わった」と言って頂け、施主の品格を演出することもできたので、採用して良かったと思っています。

製品PR・特長

「日本の街並みを変えたい」という未来への意志をもって開発されたウイルウォール。
独特の美しさと高い耐久性から「生命の木」と呼ばれるウエスタンレッドシダーを用材として使用し、日本で初めて裏あてなし・木材単体仕様の外壁で「準防火構造」「防火構造」「準耐火構造45分」の国土交通省認定を受けています。
20年・30年後も変わらない安心性能と、「本物」だからこそ味わえる変わりゆく木の風合いを必要なときに部分補修・再塗装が可能で、自由にメンテナンスすることで永く使い続けていただけます。
街のシンボルとなるような景観をウイルウォールで実現してみてはいかがでしょうか。

この製品をチェックした方は、他にもこんな製品をチェックしています